水道水フロリデーション
〜フッ化物関連書籍〜
水道水フロリデーション

日本におけるフッ化物製剤NEW
フッ化物応用の過去・現在・未来 第10版

http://honto.jp/netstore/pd-book_
27909086.html#productInfomation


NPO法人日本フッ化物むし歯予防協会 編

会員価格があります。


正誤表はこちらでダウンロード












水道水フロリデーション
田浦勝彦・小林清吾

定価2100円絵本「フッソマンといっしょに歯を守ろう」の発行について

2015年9月20日 第1刷発行 
発行所  砂書房
絵本の定価  本体 1,500円+税 =1,620円

NPO日F会員には1冊1,377円(著者割15%引き)で購入できます。
下記アドレス(田浦)に必要事項(住所、氏名、電話番号、冊数)を書いて申し込んで下さい。
ktaura@dent.tohoku.ac.jp
水道水フロリデーションNEW!!
田浦勝彦・小林清吾

定価2100円

"むし歯予防として、フッ素入り歯みがきの使用や歯科医院でのフッ素塗布など、フッ化物の応用がすすんでいます。しかし、フッ化物によるむし歯予防方法として最も有効な「水道水のフッ化物濃度調整」については、あまり知られていないのが現状です。
本書では、「水道水フ口リデーション」とよばれるこの水道水フッ化物濃度調整について、「水道水フロリデーション」とは何なのか、むし歯や歯周病予防にどのように有効なのか、安全性に問題はないかなど、豊富な文献のもとに網羅的にまとめています。難解な歯科用語は避け、平易な文章をわかりやすくまとめ、歯科関係者だけでなく一般の方にも読みやすい内容といたしました。本書をお読みいただき、歯の健康について考える契機にしていただけますと幸いです。"

第1章 歯の健康づくりとフッ化物
第2章 水道水フロリデーションとは何か
第3章 水道水フロリデーションの歴史
第4章 水道水フロリデーションの有効性
第5章 水道水フロリデーションの安全性
第6章 水道水フロリデーションの技術
第7章 世界の水道水フロリデーションの普及状況
第8章 日本における水道水フロリデーション 
第9章 健康社会と水道水フロリデーシヨン

http://www.kokuhoken.or.jp/publication/post_88.shtml
日本におけるフッ化物製剤<第9版>

フッ化物応用の過去・現在・未来
NPO法人日本むし歯予防フッ素推進会議 編
日F会員以外
送料はメール便(重量と冊数による制限あり)で、プラス80円(合計1,340円)
日F会員価格
メール便での発送が条件となり、1,000円(送料・税込)
申込先:
一般財団法人 口腔保健協会 担当 藤沼様
電話 03-3947-8301
メールアドレス  kikaku@kokuhoken.or.jp
各フッ化物応用の最新データおよび追加事項が満載です!!
例:2012年のフッ化物洗口実施状況
  最新の世界の水道水フロリデーション実施状況
  最新のフッ化物製剤一覧
  フッ化物応用とリスク認知
  健康格差とフッ化物利用
  新潟県、北海道、長崎県の歯科保健条例
  歯科口腔保健の推進に関する法律
新フッ化物ではじめるむし歯予防

筒井昭仁・八木稔 編
フッ化物応用をすすめる際の絶好のガイドブック!!

定価 3,990円
(本体 3,800円+税5%)

購入はこちらをクリック
http://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=443330
日本におけるフッ化物製剤(第8版)が出版されたました。
(価格税込1,200円、NPO日F会員価格1,000円)。

各フッ化物応用の最新データおよび追加事項が満載です!!

例:2008年のフッ化物洗口実施状況
  最新の世界の水道水フロリデーション実施状況
  最新のフッ化物製剤一覧
  フッ化物応用とリスク認知
  健康格差とフッ化物利用
  新潟県、北海道、長崎県の歯科保健条例

お申込先:03‐3947‐8301(財)口腔保健協会(担当藤沼様、熊倉様)

わかりやすいフッ素の応用とひろめかた
−21世紀の健康づくりとむし歯予防−
販売価格
2940円
編著
 福岡歯科大学名誉教授      境   脩
 日本大学松戸歯学部教授     小林 清吾
 新潟大学医歯学総合病院講師   佐久間汐子
 東北大学病院講師        田浦 勝彦
 新潟大学医歯学総合研究科助教授 八木  稔

 愛知県健康福祉部
 健康対策課総括専門員      井後純子
 滋賀県大津健康福祉センター
 健康福祉推進課課長       井下英二
 佐賀県杵藤保健所副所長     岩瀬達雄
 静岡県榛原町 歯科医師     榎田中外
 神奈川歯科大学講師       木本一成
 京都府綾部市 歯科医師     小佐々順夫
 福島県歯科医師会
 フッ化物応用委員会委員長    齋藤愼一
 愛媛県伊予市国保中山歯科診療所
 伊予市歯科保健センター     高橋徳昭
 日本大学松戸歯学部       田口千恵子
 沖縄県久米島町立具志川歯科医院 玉城民雄
 香川県開業
 長崎大学歯学部臨床教授     浪越建男
 子供の歯を守る会実行委員
 新潟市歯科医師会会員      西原 徹
 社団法人富岡甘楽歯科医師会   萩原吉則
 福岡歯科大学助手        晴佐久悟
 富山県南砺市 歯科医師     山本武夫

日本におけるフッ化物製剤

―フッ化物応用の過去・現在・未来 (大型本)
販売価格
1200円

日本むし歯予防フッ素推進会議 (編集)

日本で販売されているフッ化物製剤を網羅しており、
その他、フッ化物洗口、水道水フロリデーションの
Q & A、実施状況等、情報満載です。
価格も安く、必携の書籍です。

フロリデーション・ファクツ (2005)
正しい科学に基づく水道水フッ化物濃度調整

販売価格
1260円
日本むし歯予防フッ素推進会議 (編集)

米国歯科医師会(ADA)発行の『FLUORIDATION FACTS(2005)』を完全翻訳。その内容は水道水フロリデーションに関わるQ&Aの形をとる総計58の質問項目からなり,「恩恵」「安全性」「フロリデーションの実践」「公共政策」「費用対効果」に分類されています。また,巻末には米国の5大保健機関による水道水フロリデーションに対する支持声明としての見解が示されています。
おしえてフッソマン フッソってなあに?
販売価格
1575円

監修:境  脩
著:市来英雄・田浦勝彦
絵:松元祐子
さあ、フッソマンと一緒に、タイムマシンで大昔の地球へタイムトラベル! ワクワクドキドキのページをめくりながら、フッソは地球が誕生したときから存在している元素で、あらゆるものに含まれていて、私たちの身体にもなくてはならない大切な栄養素であることを知ってもらいます。歯の健康に必要なフッ素はみんなのともだち!
フッソで健康づくり―むし歯予防に関するフッ素の正しい理解とその一般的な使い方
販売価格
4800円
田浦 勝彦 (著), 磯崎 篤則 (著), 小林 清吾 (著)
歯医者さんに、お子様がかかられた時、フッ素を塗  られた事は ありませんか?フッ素 と一言でいっても、いったい どんなものなんだろう?そんな、疑問をお持ちになったことはありませんか?この本は、そんな疑問にわかりやすく答えてくれる本です。絵や写真で説明しながら、お母さんとお子さんが楽しくフッソについて学べるしくみになっている本です。

虫歯をキック!なぞなぞ山のフッソマン

販売価格
1500円
米田裕子 原作
市来英雄・田浦勝彦 脚色・文
松元祐子 絵
し歯予防のキーワードであるフッ素を「フッソマン」と名づけて登場させ、子どもたちにむし歯予防の大事さを伝えようと企画された楽しい絵本です。新しいむし歯予防は“フッ素の利用”がキーポイントです。宮城県仙台市の幼稚園の、お母さん方が作られた人形劇から、みごと絵本に仕上がりました。子どもたちは、などなぞをときながらスリル万点を味わいます。子どもたちが絵本の中に溶け込み、楽しい楽しい思いをしながら、自分の歯を大事にするようになる、とてもためになるお話です。
水道水フロリデーション